みんなの応援

1,102

野島けんじ

『ここは、ぼったくりカフェ』第33話をお届けします。
自分を守るため。
あるいは、大切な存在を守るため。
戦わないといけないときがあります。
少なくとも、逃げてはいけない場面というものがあります。
でも、力が及ばなかったら?
敵が強大だったら?
交渉する?
助けを呼ぶ?
死んだふりをする?
それとも……。
逃げられない。
負けられない。
そんな状況下で、自らの力が足りなかったら……。
物語的には「死地に活路を見出す」ような行動がカッコいいと考えていますが、現実は……。
敵は強く、
壁は厚く、
現実は無慈悲。
それでも、
逃げられず、
負けられないのであれば、
物語でも、そして現実でも「活路をひらく」ため知恵を絞り、行動するしかありません。
次週、染屋に追い詰められた幸人は……。
興味をもっていただけると幸いです。
それでは、またのお越しをお待ちしております。

この作品が気に入ったら読者になろう!