みんなの応援

969

藤春都

というわけでオヤジギャグ編です。作者の大学には、手書きの卒論に『洒落』をすべて『酒落』と書いてしまい(漢字をよく見比べてみよう)「お前は何を研究してたァァァ!」と怒られて留年した人がいたという伝説がありました。(汗)ついでに英美里のターンはもうちょいお待ちを……。
 
そして「源氏」について少々補足を。
源氏、平氏は皇族が臣下の身分に下るときに名乗ることが多い氏《うじ》です。天皇の子や出世レースに勝つと高い地位を得られ、光源氏はこれにあたります。ですが元は皇族の血筋であっても何世代も経たり中央で出世できないままだと、武士階級として貴族に仕える者もいました。源頼朝や平清盛はこちらの出身ですな。
 
そしてオススメ・コメントありがとうございます! 66話末の土方の台詞は「こう思うことにしている」という感じです。ついでに「新政府軍」はわかりやすさ優先ということでお願いします。(汗)

この作品が気に入ったら読者になろう!