みんなの応援

219

killy

説明回でした。
 色々と情報を満載しましたので、ややこいかなと思います。ゴメンナサイ。
 男14歳、女12歳で成人、というのは、中世ヨーロッパの概念です。イル・セランナの技術的な時代設定は、もう少し前の時代(のつもり)なのですが、(社会的ないし肉体的な)成熟に関する認識は、近代に入らないない限り変わらないかな、と思っています。
 公衆衛生と予防医療のことを特に云ったのは、これがないと、免疫のない現代日本人は、異世界と接触をしたとたんに伝染病でさようなら、という事態になってしまうのではと心配になったからです。
 黒死病、コレラ、チフス、結核、…などなど
 現代日本ではまずお目にかからない病気も、過去の地球と同じような住環境、文化程度を持つ世界では、何の対策もしないでいると、蔓延して猛威をふるうのではないかと、そんな変な心配をしてしまうのが、killyなのです

この作品が気に入ったら読者になろう!