みんなの応援

168

killy

ゴールデンウィークですね。
この頃は全国的に天気も気候も良くて、外で過ごすに最適な時期ですね。
5月の好天を「五月晴れ」とよく言いますが、これはそもそもは、旧暦5月、今でいう梅雨の時期の、雨天の合間にまれに見える好天気、という意味で使っていたらしいです。
とはいえ、今は新暦5月の気持ちの良い日のことを指して使う方がだいたいですし、これも間違いではないのですから、使ってもイケないことはないのですよね。
こうやって、日本語は変わっていくんだなぁって、いい意味で感心、感動しますkillyです

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ