みんなの応援

122

千穐こけら

「いつも読んでくださる方々、コメントなど書いてくださっている皆様」
「あざす!」
「こけらは滅多に地上には出てきませんが」
「もぐらかよ」
「いつも感動しています!」
「たしかに泣いてる。今後ともよろしくな」
「……という感謝を僕らに言わせるのはどうかと思うけど。毎回」
「自分で言うと二行で終わるからだろ。エッセイ苦手だし」
「頑張ってツイッターとかやってるけど、よほどじゃないと呟かないもんね。呟くときはまとめてだし」
「アレだ、夏休みの宿題を最終日にやるタイプだ」
「違うよ佐籐くん。こけらは夏休みが終わってからやる人間だったんだよ」
「横着か! こけら、本当にこれでよく締切守れてるな」
「好きな教科とかだけは昔からソッコーやってたって。ショートケーキのイチゴを最初に食べる人だから」
「納得。好きなものやるのは異様にはやいもんな」
「みなさん、くれぐも夏休みの宿題は計画的に」

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ