みんなの応援

110

千穐こけら

「さて佐籐くんの『籐』の字。やっと出たね」
「『藤』の字になってたら教えてくれよな(笑) 草冠だと変換ミスだからな」
「ぱっと見、わかんないよね。そういうの好きだよねこけら」
「ま、あんまり今回は本編に触れたくねえけどな」
「そうだね。あと『練蔽』(れんぺい)』とか『爍蔽(しゃくへい)』とか。どちらもこけらの『見鬼眼』限定の造語ですんで!」
「そもそも『見鬼眼』って言う言葉もこけらの造語だ。『見鬼』ってのは元からあるけどな」
「あれでしょ『抱朴子』にある……見鬼ってのは天与のもので会得するものじゃないっていう」
「『眼』限定で宿る力じゃないんだよ」
「作品世界観を表す造語なんだってさ。ほんとファンタジーって難しい」
「ここで連載していること自体がそもそもファンタジーだけどな!」
「こけらも架空の作家?」
「すべてフィクションです、だしな(笑)」

この作品が気に入ったら読者になろう!