みんなの応援

486

亜夷舞モコ

第7話でした!
沖田さんの回ですね。
この章も残すところ、あと1話。
早く、書き上げてしまいます。
とはいえ、横書きはまだ慣れていなくて、一度縦書きで書いてから横にして直したりしているので時間は掛かってしまうんですがね。
とはいえ、これからもよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!