みんなの応援

260

矢口武

今週の少年B語翻訳 ~だいたい、こんな感じ~
 
「刹那の中、妖精の手遊びなる文章なれば、小悪魔の仕業と思われ煉獄行きとなっても仕方なし」
→「急いでテキトーに書いた文章だから、イタズラだと思われてゴミ箱に捨てられちゃうかも」
 
「静寂の女神の庇護を受け、沈黙の人形となるべし!」
→「うるさい、おとなしくしろ!」
 
「かような場所にグレイプニルがおちているとは」
→「ロープがあったよ」
 ※『グレイプニル』は、大暴れする巨大狼(フェンリル)を大人しくさせるためにつくられた魔法の鎖です。by北欧神話
 
もちろん、少年たちは互いに何を言ってるのか、きちんとわかり合っています。
友情っていいですね。
 
それでは、今回はこの辺で。
ではでは。
(`・ω・´)ノシ

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ