みんなの応援

275

矢口武

どもです。矢口武です。
 
夏の夕立というか集中豪雨も厄介でしたが、変わりやすい例えでよく言われる秋の空も厄介なものです。
 
折り畳み傘を常備していればいいのですが、持ってき忘れたときに限って雨が降ってくるのは神様が狙っているからとしか思えません。
神様に恨まれるようなことをした覚えはないんですけれども(´・ω・`)
 
それとも、恵みの雨という言葉のように、祝福の意味を込めて雨を降らせているのでしょうか。
 
……その可能性、大いにありますね(`・ω・´)
 
というわけで今度、神様に感謝しながら雨を全身で受けて、ずぶ濡れになろうかと思います。
 
神様に祝福されている雨なら、ずぶ濡れになっても風邪をひくことはないはず!
祝福されていない雨なら、ずぶ濡れになろうという行為はバカな行為だから、バカは風邪ひかない理論で風邪をひくことはないはず!
 
そんな感じで(`・ω・´)ノシ

この作品が気に入ったら読者になろう!