みんなの応援

145

山口洋一

四十七話をお読み頂き、ありがとうございます! 山口洋一です!
今週も日常回です。
嵐のような日々が続いた颯太達も、今はのんびりです。
こんな平穏がいつまで続くかわかりませんが(ボソッ
現実はこれから春ですが、甲パシは10月に入ったばかり位です。
つまり、学生生活に欠かせない「あのイベント」が近いのです!
日常回が続くかと思いますが、決して退屈させない日常回を頑張って描きたいと思っておりますので、ご期待頂ければ幸いです♪
すごくどうでも良い話なのですが、先日わたしの友人が自宅で眼鏡を紛失し、探し回ったあげくに冷蔵庫の中から発見したんだそうです。
買ってきた食材を入れる時、一緒に入れちゃったみたいですね。
ちなみに私は、テレビのリモコンをキンキンに冷やした経験があります。
何故人は、手にもったものをついつい冷蔵庫に入れてしまうのか……
人の業を感じずにはいられない山口洋一でした♪

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ