みんなの応援

139

山口洋一

五十一話をお読み頂き、ありがとうございます。山口洋一です。
この回の更新日は祝日の夜ということになりますね。
罪を告白する切り立った崖に爪先立ちしているような作家の端くれではありますが、やはり土日祝日の感覚も非常に曖昧になりやすいです。
夜のニュースを見て、今日お休みはどう過ごされましたでしょうか? などと語りかけるキャスターの言葉に、「あ、今日って祝日だった!」と気づくこともしばしばです。
何だか損した気分になるんですよねぇ……
皆さんはどんな祝日を過ごされましたでしょうか?
そんな休日の締めくくりに甲パシ!
気付けになって眠気も吹っ飛び、明日の仕事や授業に影響を及ぼすこと請け合い!!←ダメ
以上、五月に出る「君は予約をしてもいいし、予約しなくてもいい」RPGの限定版を予約しそこねて、プレイ前からhageそうな山口洋一でしたー
ちなみに、パッシブよりもスキル重視!←

この作品が気に入ったら読者になろう!