みんなの応援

698

餅月望

みなさんは、小学校時代、どんな子どもでしたか?
その延長の、真っ直ぐ先を歩んでいますか? それとも、どこかの曲がり角で曲がって、当時からはまったく想像できない「今」を生きているでしょうか?
小学校の卒業アルバムを見ていて、ふと見つけた一言。将来の夢、小説家……。
あの頃と地続きの今を歩いているんだなぁ、なんて思ったりする今日この頃です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ