みんなの応援

206

野島けんじ

面接。
それは……。
姿勢正しく、礼儀正しく、言葉づかい正しく、とにもかくにも日頃とはかけ離れた「素晴らしい」自分を演出しなければならない超短期決戦の場です。
かくゆう作者も、たくさんの面接をうけてきました。
様々なバイト。
様々な会社。
etc
書いていて、いろんなことを思い出します。
さすがに、ロンほどひどい目に遭ったことはありませんが……。
面接官だからといって、人を見る目があるとは限りません。
そこには主観や好みが必ず入ってくるはずです。
だから負けるなロン!
と作者自身が叫びつつ。
次週は、いよいよロンが初冒険に出発します!!
また来週の日曜にお会いできますように!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ