みんなの応援

118

飛十シゲル

飛十シゲルです!
更新を楽しみにしている方々、いつもありがとうございます!
それでは、前回のコメント欄で裏話コーナーをする予告をしたので、いきなりですが始めさせてもらいます。文字数が結構厳しいので、はい。
最初の裏話では、3人の中にもう1人ヒロインがいた、というものでしたが、今回は『実は高瀬純斗は、ここまでの変態では無かった』です。
読者の皆様が変態変態と呼んでいる純斗さんですが、初期の段階ではかなりのヘタレで、正直現在の純斗さんとはまったく違うキャラクターでした。変態度も低く、クラスメイトの女子と話せば、最初から目を見て話してしまいます。今の純斗さんなら、きっと胸元を10秒間チラ見してから、目を見て話しますね。本当に、面白いぐらいに退化……? いや、突然変異してしまったかも……?
それでは、今回はこの辺で。次回もお楽しみに。

この作品が気に入ったら読者になろう!