みんなの応援

721

冬瀬穂琉

どーも。冬瀬穗琉です。
早くも2話です。いやー、時間が経つのって早いですねー。
ちょっと前まで学校に通ってたはずなんですけどね? いや、ホントに。
・・・・・・なんかコメント書いてたら、学校行きたくなってきた。
若返りたい(切実に)。
※8月12日にちょこっと改稿しましたっ! ぜひ、読んでみてねっ!

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ