みんなの応援

983

沢村治太郎

お読みいただき、ありがとうございます。
 
 
来週は、大作が悶え苦しみます。
2週間で作曲と演奏練習を、それも麗の納得するレベルで完成させるというのは、至難の業でしょう。
「やり遂げることができなければ、プロの道は諦める」……その覚悟のもと、大作は限られた時間をどのように過ごすのか。
麗が大作に「分からせる」こととは、一体何なのか。
夢と、才能と、少しだけ青春の話。
 
次回、カレジョ第19話『踏張る価値は』
この次も、み~んなで読んでね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ