みんなの応援

2,540

Ten

■今日の作者
ゲーム会社でシナリオを書いている作者の
すぐ近くの席には、イケメン(以下:A氏)がおります。
そしてA氏の上司も、
ハンパないイケメン(以下:B氏)です。
 
そんなふたりの会話はこんな感じ――。
B氏「今日、お前んち行っていい?」
A氏「また泊まる気だろ、あんた。いい加減彼女でも作れよ」
B氏「俺がいないと寂しいよ? ご飯ひとりよ?」
A氏「平気だし! ってかあんたがいると、なんにもできねーの」
B氏「なんにもできないって、
   ナニができないんだよ? おにーさんに言ってみ?」
A氏「うっせー! バカ上司!」
 
A氏とB氏は勤務時間中の間
いっつもイチャイチャしているので、
よからぬ妄想をしてしまう作者です≡ ( 卍^o^)卍ドゥルルル
 
いつも、コメントして頂きありがとう御座います!
大変励みになっております!
来週も宜しくお願い致します( ´∀`)人(´∀`)

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ