みんなの応援

715

木村成寿

▼今回もお読みくださいまして、ありがとうございます。女の子に手をあげてはいけません……と思いつつも、学も学として苦しんでいるのだなぁと、私自身、しみじみ感じたお話でした。
▼鈴乃の瞳、とても気に入っています。ああいう瞳で見られたら、なんとかしてその表情を崩したくなってしまうといいますか(笑)
▼作業をするときには、そのシーンや話に合ったクラシック(主にベートーヴェン)を流しています。シーンを連想することもそうですが、余裕がある際は作曲された時期なども考慮していたり。というのも、彼も例外なく「誰かに向けて」もしくは「そのときの感情」を曲にしていることが多いからです。
▼もっとたくさん音楽の勉強をしたい今日この頃です♪

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ