みんなの応援

170

井村一海

記念すべき第10話でした。
物語に入んねーどころかストーリーも作ってねーと思ったそこのあなた!
僕も同感です。
こういう番外編は本来数か月に1回やるのが正解ですが
どうしても夏休み最終日の話が書きたかったんです。
次回からしばらくはまた通常営業となりますので
どうか懲りずにお付き合いください。

この作品が気に入ったら読者になろう!