みんなの応援

232

井村一海

第5話までは作家オーディションに送った原稿を
comicoノベル形式に書き直したものなのですが
おそらくこの4話そして次の5話があったから
公式作家になれたんだろうなと勝手に思っています。
色々と書きたいことがあるのですが詳しくは次回のあとがきで。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ