みんなの応援

3,717

不知火読

作家コメントはアニメの話をするためにあるのではないらしいです。
いや、でも待ってください。
作家コメント、ということは話を書いてる人。つまりは僕の話です。
さて、僕の話をしましょうと言って脳みそ絞って出てくるドス黒い汁に溶けているのはアニメ、漫画くらいなものです。
やはり、アニメの話くらいしかすることが……
いや、ありました。
漫画の話をしましょう。
漫画といえば僕はですね、雑誌を買うよりも単行本を集めたい派なのです。
単行本のほうが印刷は綺麗だし、一気読みだからこそ味わえるあの独特の感覚、いわゆるカタルシスだのなんだの言うものを感じることができて素晴らしいですよね。
でもただ一点、デメリットが。
それは学校で友達が雑誌掲載内容のネタバレトークを仕掛けてくることにあります。
これの予防策は単純。友達を作らないこと。
まぁ僕は最初から友達がいないので問題ないですね!よかったよかった!

この作品が気に入ったら読者になろう!