みんなの応援

3,416

子丈

 三話めです。
前回曖昧な書き方をしてしまいましたが、お察しの通りこのお話は全22話です。
紛らわしい書き方をしてしまってすいません。さくさく進みます。
 
 今回はお父さんの登場です。
どこにでもいるフツーのお父さんです。
だけど息子のことをころしたいほど憎んでいます。その理由は、またいずれ。
誰にでもあるかもしれない感情ですね。
普段は世間体重視のため理性で感情を抑えていますが、このお話の中ではそういう建前はナシ、です。
 
 正しさだけでは人は産まれないし死ねないし、そもそも生きていけないのは周知の事実ですね。
 矛盾とは、良い言葉です。
 ほこたてほこたて。
 
読んで下さり、ありがとうございました。
それでは、次回もよろしくお願いします。
 
また来週。

この作品が気に入ったら読者になろう!

関連お知らせ