この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

123

大福

この章はここでお終いです。
思わぬ妨害をくらいながらもゼル○のオーケストラBGMに励まされながら書き上げました。あらしのうたが好きです。
色々まとめるので、二章は一週間後くらいに更新し始めます。
次の章ではアホの子が出てくるので、なんとなくギャク要素が濃くなりそうな予感です。
此処まで呼んでくださった方、本当にありがとうございます。色んなものに巻き込まれたり追いかけられたりしながら亀のような歩みでちょっとづつ距離が近づいていく二人を、これからもどうぞよろしくお願い致します。
そしていつもコメントやおすすめ、途轍もなく嬉しいです!おかげさまで作者は一日ハッピーです!本当にありがとうございます、二章も頑張ります!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ