この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

166

石船海渡

あーやっと話が進み始めた!
完結してる√が毎日一人ずつくらいのペースで読んで下さってる人が増えてて驚いてます。
嬉しいなあ、長いから読み切って下さるどころか読み始めて下さった人に感謝してます。
そしてまさかの読み返して下さってる方まで出て来てびっくりぶねですよ、マジで。
 
せっかくこうして続編にも付いて来て下さった方々を、絶対にがっかりさせたくないのでぎしぎし錆びついてる頭の歯車をへーこら押して頑張ります!
 
昨日は江別まで行ってきました☆
いい天気でした。
生パスタのお店が間接照明使ってて、そのほのかな明かりでメニュー見えなくてびっくりしました。
視力仕事して…。
 
明日は穢家を見てきますん!
…怖い映画見るのはいいんですけどただひたすらに帰り道が挙動不審になってます。
数歩おきに周りを振り返ったりする不審者になります。
帰路が本当に人っ子一人、車一台いない道なんすよ…!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ