この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

160

石船海渡

シェアトとビスタニア、どちらもどちらの成長を分かり合っています。
お互い、タイプが違いますがだからこそ認め合えている気もします。
シェアトが甲斐に代わって出向いたのはクロスの顔を見ておけたらという兄心と共に、甲斐に任せるとろくなことにならないという確信があったからです。笑
 
では皆さん、また数日後まで…!( ՞ةڼ )

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ