この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

蒼真晟仁

初めまして、蒼真晟仁と申します。
1話いかがだったでしょうか?
新しい土地へ来るときは、みんなドキドキです。
私も小学5年生の頃に転校生というものを経験して、こんな気分を味わったことがあります。
心優しい友だちに恵まれたので、幸いぼっちにはなりませんでしたが、後日友だちに自分の第一印象を聞いたら「強そう」でした。
強そうってなんだよ。戦う気満々だったのかよ。
小学生というのも懐かしい思い出です。
それでは、また2話でお会いできたらしましょう。
Bye-Bye!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ