この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

蒼木

調度よく区切れる場所が思いつかず、EP.3-2はかなりのボリュームになりました。
雪山の山荘といえば、雪崩によって塞がれた道。断線された電話線。夜になるに連れ激しくなる吹雪……がミステリーの定石でしょうか。
電話線を断線しても、今だとネットとか使えてしまいますかねぇ。
作者は名前を覚えるのが苦手なので、次回エピソードから苦痛です。人が増えます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ