この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

18

長月文。

今回は短めな執事語り。
一定は守るけど、どんどんフランクになってきている現状。
どうでもいい裏設定ですが、執事は童顔の36歳。お屋敷に勤めだしてすぐに子持ちの彼女と別れています。←
お嬢様は執事を30歳位だと思ってます。
あ、PN変えました!さやか→長月文。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ