この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

適当人間

お久しぶりです。
この小説の存在は最早忘れ去られているんじゃないかと思っている適当人間です。
さて、今回も読者様を置いてけぼり急展開ですいません。
最近、職場の移動があって、更新出来ていませんでした。
今後も、不定期更新ですが、誰かが暇つぶしとして読めるような小説にしていきたいと思います。
ここまで読んでくださってありがとうございました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ