この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

84

久代田ミト

どうも、両手両足では数えきれないくらい米を炊き忘れる久代田ミトです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
はい、と言うのもですね、私、現在一人暮らしで自炊しているわけですが、その際に米を炊く必要が出てくるわけですよ。
そんでね、夕飯の前に炊いとかないと料理してる間に炊けるなんてことはないわけで、炊き忘れると大体食事が一時間ばかし遅れるわけです。
その間、空腹と戦わねばならんのです。
そして今日何が起きたか。今日は外食する予定で、米を炊かなくてもいい日。
だと言うのにそれを忘れて米を炊くという。
それで「今回は米炊き忘れなかったぞー」と気分高揚した後に思い出して撃沈という。
炊かなくていい日に限って忘れないという何とも神に見離されている久代田ミトです。
そんなこんなで外食行って来ます。
皆さんも米の炊き忘れにはご注意。
コメ(ント)の書き忘れにもご注意(ボソッ

この作品が気に入ったら読者になろう!