この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

40

久代田ミト

どうも、機械を壊す体質に指向性を設けられないかなと画策中の久代田ミトです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
余談ですが、それができたら多分私はどこかの研究機関に捕らえられ、見るも無残な状態になることでしょう。
ああ恐ろしい。まぁできないんですけども。あんなこっといいなっ、でっきたっらいいなってね。
ではまた次回。

この作品が気に入ったら読者になろう!