この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

鉄浦相輪

ありがとうございます。ありがとうございます。
以前、この物語を書こうと思ったきっかけが自分の夢だと書いたんですが、その夢の始まりがこの老婆との出会いからなんですね。
その時の僕もパン一でした・・・

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ