BEST 夏の贈り物

ぬこ太

♡ 1

第1話から読む

それはもう何年も前の話。
小学三年生の私は、夏休みの入院中に不思議な男の子と出会いました。
私の体験した夏の思い出に、フィクションを織り交ぜ書いていきます。