この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

57

天狗

どうもみなさんこんにちは。私です。そうです天狗です。
稚拙極まりない文章ではございますが、どうか温かい目で見守ってやってください。
この話は「もしめちゃんこ弱い勇者がいたらどうなんの!?」という浅はかな思い付きが始まりでした。
ちなみに、主人公である「勇者アイン」の名は、昔私が実際にプレイしていた時につけていたものです。
どんな名前にしようか悩んでいた時、タイトルの「9」の文字から「ナイン…ナイン…アインでよくね?」となったのが最初です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ