この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

67

久代田ミト

どうも、図書カードの使い道に悩んでいる久代田ミトです。
ここまで読んでくださり、ありがとうございます。
オススメ、コメント等していただけると、私が――ふと思ったけどこの定型文要らなくないかな。
余談は要るかもだけど。
はい。
余談ですが、諸事情で図書カード2000円分を手に入れたのです。
欲しい本はあります。が、いっぱいあります。
どれを買おうか悩みます。
今調べたら、昔と違って一回使ったら金額余っててももう使えない方式じゃないんですね。
ちゃんと残額のデータを刷り込んでカードは返ってくるらしいです。
凄い。
図書券の時代は終わったんですね。
あの何とも言えない勿体ない感を、もう噛み締めなくていいんですね。
良きかな良きかな。
とりあえず某西尾さんの本を買おう。
続編もう出てるのかな。
そんなことを考えつつまた次回!

この作品が気に入ったら読者になろう!