この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

136

神山紘

皆さんこんにちは神山紘です。
新作です!
今回の話は卒業式。
親愛度上げとかフラグを考えたりするのは終わり、ラストスパートしかありません。
なので、この作者コメントの欄でなぜ雄平君に惚れたのかを書いていこうと思います。
藤代さん:作中でもあった通り、不良から助けてもらったことがきっかけ。
女子A:顔
女子B:顔
女子C:うなじ
女子D:鎖骨
ドM:遥と話している雄平を見て、この人なら私のご主人様にぴったりだと思ったから
変態:男子更衣室の覗きをしているときに見つけた一番タイプの体つきだったから
以上です。
次回をお楽しみに。
ではでは。
おススメ、コメントいただけましたら幸いです。
それと宣伝です。
『ヒーローが負けた世界で俺は生きる』冒険アクションのジャンルで書いています。
この作者の作品面白いな。
この作者、頭おかしいなと思ったら読んでみてください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ