この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

鬼宮凛華

最終話なんとか文字数収めました。
画像がないが故にできた今回のからくり。
第1話2話では男主人公と思わせておいて実は女の子だったり、牡丹の霊の話をいかに簡略化して詰め込むかに苦労しました。
そして、初めて登場人物にまともな名前を付けないで作品を書いてみました。
名前付けるとからくりが作り出せなかったのでね。
最後に書き切れなかったのですが、牡丹の霊と貧乳長身女子はその後仲良く過ごしたそうですよ。
では、ベスチャレへの昇格かもしくは、叶うならば編集部からのコメントが貰える様な作品に仕上がってることを祈ります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ