BEST ホワイトロリィタ・コンプレックス

シュリ

♡ 4

第1話から読む

恋するあの子から突如舞い込んできたお願いは、ロリィタ少女とお友達になることだった。高校生の夏、僕は長年の恋心を成就させるため、ひきこもりの彼女と仲良くなるべく奮闘するも、あまりの文化の違いに困惑するばかり。僕の想いは届くのだろうか――