この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

梅ノ木

最近は一話あたりの長さが初期の倍以上なので、プロットにも時間がかなりかかってしまって更新頻度が下がってしまったのが困ったものです。
それでも20話まで来ました。読んでくださっているあなたに、心からありがとう。
次回は、ルール上はサインしなければならない田村先生がどう立ち向かうのか。お楽しみに。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ