この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

片山莢

これにて第一幕:姉妹の話は終わりです。最後までお付き合いいただきありがとうございます。
コミコ特有の吹き出しをどう使うべきか考えた末、「人ではないものが人の姿をとれたときに吹き出しに変わるのはどうだろう」という発想から生まれたお話でした。
このあとの展開も少し考えていますので、気に入って下さったのであれば第二幕からも読んでいただけると幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ