この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

7

427sanのひと

エッセイCUPに参加しています。
今までのことを思い出すと、自分の殻から出ていないなっていうのを感じます。
そして当時学んだテキストをなくしてしまったことを激しく後悔しています。
21話の前に小数点話いきます。奈柘くん視点の、有彩に話した思い出話です。
※アイドルな活動、最終回だけどなんとかメンタルもった(・ω・)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ