この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

427sanのひと

ろいろい独白回です。
全然関係ない話ですが、前の家には小さいヤモリの親子が住み着いていまして、「かべちょろさん」って呼んでいました。
執筆やネトゲの際にいつも向かいのガラス窓に貼りついて、窓についた虫とかを食べてくれていました。
そろそろかべちょろさんが出てくる時期なのですが、こちらには来ていません。(前の家とは10mほどの距離)
前の家は来年取り壊し……。かべちょろさん、どこかに逃げ延びてくれるといいなぁ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ