この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

霧氷

ハロウィンのお話、後編です。美味しいものを食べたり、楽しいと、時間が経つのって忘れてしまいますよね。遊んでいると、夜になるのが早かった気がします。たまたま一回会って、遊んだ人が何人いるんだろうか・・・。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ