この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

123

三木靖也

どうも、三木靖也です。
薬物は絶対に使用してはいけません。
今回は非常にためになる勉強会になったかもしれませんね。
さて、少し前に『この作品はノーフィクションですか?』と聞かれた事があったのでお答えしますと、半分フィクションです。
モデルとなる人物がちゃんといて、こういうやり取りをそれなりにしますが、先輩後輩という関係は創作なので、設定は、半分フィクション、半分ノーフィクションとなっています。
また、内容に関しては90%は創作です。
では、また次回で。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ