この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

27

heim

過去の回からの重複もありますが、この世界の精霊について解説がされました。
この世界の精霊は大体、魔術士があまり好きではないです。無理やり使役されるので。
そして既にお察しの方もいるかと思いますが、時の精霊に愛されてる人は他にもいます。クリアさんも知ってて暗に言及していません。(言うと後で怒られるので)
次回、色々答える回です。1つにまとめるほどでない雑多な解説をしますが、何か質問があればコメントに書いてもらえれば管理がそれを確認していきます。(管理「どの回でも大丈夫だけど、この回でまとめていただけるとありがたい」)
ーーーーーーーーーーーー
前回のような小話は、ごく稀に今後も入るかと思いますが、面倒な方は読み飛ばしてもらって構いません。基本まとめ本編には関わりませんので大丈夫です。
今回もお読み頂きありがとうございました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ