この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

心葉ブリキ

こんなところまで読んでくださる方がいるのなら、本当に感謝。
偉そうなことを書きましたが、なかなか難しいですよね。
それでも何かを考えるきっかけになればいいなと願っております。
ひとまず文学以外のジャンルに挑戦していきたいと思っているので、またどこかに現れたらひっそりと見守っていただけたら嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ