この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

葉月羽音

気分屋な魔女が出会った王様はあまりにも愚かでした。
……というわけで、主要人物全員登場です。魔女を語る上で愚かな王様は大事な存在なのです。
でもうまく生かし切れていない気もするのが……まだまだ情けない部分でもありますが(苦笑)
なにより情けないのはシステム使いきれてない感が半端ない。読みにくかったら本当にすみません!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ