この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

42

水無月

はじめまして。
お読み頂きありがとうございます!
この話は、私が初めて書いた長編小説であり、今も尚、創作活動をしているきっかけになったものです。
書いた当時、色んな感想を頂けたことが創作活動を続ける力をくださいました。
comicoでも楽しんでいただけたら嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ