BEST ホールド・ミー・タイト

hanetone

♡ 1

第1話から読む

高見和樹は何事にも関心の薄い人間だ。運動だって勉強だって人付き合いだって其れなりにやれたし、其れなりにやって来た。ただ、毎日は退屈すら感じさせない程無感動に過ぎていた。
彼は青春の無様な死を眺めて、諦めを感じながら生きている。いや、生きていた、今の今迄、彼女に出逢うまで。