この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

23

柊空音

さらっと言いますが、赤髪君はこの回限りです。
もしかして、いつか出てくるかも?
改めまして、明けましておめでとうございます。
本年、この小説では後、少しですが宜しくお願い致します。
来週はスケジュールの兼ね合いで、休載と致します。
後、少し休まずにしたかったのですが、申し訳ありません。
では、次回お楽しみにして下さい!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ